投資

急騰銘柄検知システム(SSDS)は稼げる副業?怪しい?

こんにちは!
ブログ管理人のまっちーです!!

今回検証するオファーは急騰銘柄検知システム(SSDS)です。
自動売買システムの案件のようで、無料プレゼントしているようなので、どのようなシステムなのか調べていこうと思います。

最近は副業を始める人が増えてきており、国も副業を推奨しています。
コロナウイルスの影響もあり、一つの収入源で生活するのはリスクが大きすぎると判断しているようです。
確かに、コロナウイルスの影響で、会社が倒産した人も中にはいるでしょう。
そういったリスクが今後あるので、一つの収入源で生活している人が急に収入源がなくなるとアルバイトをするしかないのです。
副業をしていると自分で稼ぐ力が身につくので、そういった事があってもすぐに対応することができます。
しかし、副業と言っても中には詐欺のものも多く存在し、しっかり調べて利用しないと痛い目を見ます。

当ブログをご覧いただきありがとうございます!!

最後に特別な情報を紹介しているので、
よかったら最後まで見てくれると嬉しいです!!

急騰銘柄検知システム(SSDS)の特定商取引法(特商法)に基づく表記について

特定商取引法(特商法)とは消費者と提供元とのトラブルを避けるために作られた法律のことで、消費者を守るための法律でもあります。
提供元はその特商法をあらかじめ用意しておく必要があるので、副業オファーではLP(ランディングページ)の一番下に特定商取引法(特商法)に基づく表記というページがあります。

そこでは提供元の会社、住所、連絡先等が記載されており、利用する前に確認することができます。
重要な内容も書かれているので、しっかり確認しておきましょう!

特商法が記載されていない場合は消費者を守るための法律が適用されていないので、利用するのはやめましょう。
また、特商法が記載されているからと言って稼げるとは限らないので、注意しておきましょう。

特商法が記載されていないオファーをこれまでにいくつか見てきましたが、どれも稼げないようなものばかりで、詐欺の可能性なども十分にありました。
ですので、しっかり特商法が記載されているのか確認することをオススメします!

割愛します。

急騰銘柄検知システム(SSDS)の特商法は記載されていました。
しかし、販売価格の記載で、
初月は無料だが、2ヶ月目以降はシステム代金15万円+月額使用料1万円の計16万円がかかるそうです。

それに加えて、返品返金、キャンセルなどの記載が一切なく、正直不安しかありません。
16万円を毎月払うとしてそれ以上稼げるのであればいいと思いますが、正直そこまで稼げるとは思えません。
過去にも投資の案件を見てきましたが、どれも実績などが公開されておらず、稼げる根拠がないものばかりでしたので、今回もかなり期待はできそうにないですね。

特商法に金額が書かれてあるところもかなり詐欺まがいなことをしているような気がします。
本来ならLPに書くはずなので、かなり危険な匂いがしますね。

では、急騰銘柄検知システム(SSDS)の内容について調べていきましょう!

急騰銘柄検知システム(SSDS)とは?

・誰でもワンクリックで稼げる
・日給1万円〜10万円も可能

急騰銘柄検知システム(SSDS)は日給1万円〜10万円が稼げるらしく、もし本当であれば相当稼げますよね。
そんなに稼げるのであればみんな仕事辞めてこれだけで生活できますよね。

では、もうすこし急騰銘柄検知システム(SSDS)について詳しく調べていきましょう。

詳細

急騰銘柄検知システム(SSDS)は株式投資と仮想通貨市場の予想ツールということがわかりました。
相場の急騰を予測して、事前に教えてくれるツールらしいです。

通知が来たときに買いのポジションを入れておいたら利益を出すことができるらしく、数百万円の成果が出せるみたいです。
そんなすごいシステムを無料配布しているようですが、特商法には2ヶ月目からは15万円のシステム料がかかると書いてあるので、衝動的な人は特商法を読まずに登録してしまう可能性がありますね。

無料と言いつつ、しっかり有料なので注意して利用するか判断した方がいいでしょう。
急騰銘柄検知システム(SSDS)を利用するにはLINEを追加してシステムを受け取る必要があるのですが、登録するとFCPというオンラインサロンに誘導されて、そこでは5万円の参加費用がかかるらしいです。

結局は有料の商材を販売するのが目的ということが分かりますね。
無料と言いながら2ヶ月目からはしっかりとお金がかかるということなので、かなり悪質だと感じます。
特商法を読まないで進めていった場合を考えるとゾッとしますね。

特商法を読まなかった場合は、利用者の確認不足ということになるので、注意して特商法を確認することを改めて思い知らされましたね・・・

また、急騰銘柄検知システム(SSDS)の実績について調べてみましたが、どこにも実績は掲載されていませんでした。
有料なので、実績を確認できないと利用したいとは思えませんよね。
毎月15万円も払って稼げなかったら意味がないですよねw

信用性がないので、個人的にはオススメすることはできません。
実績がなく、有料ということはかなり怪しいと感じるので、注意が必要です。

急騰銘柄検知システム(SSDS)の評判・評価

急騰銘柄検知システム(SSDS)についてネットで調べてみました。
しかし、どのサイトでもオススメされておらず、怪しいと感じている人がほとんどでした。

口コミなども確認することはできず、利用者はまだいないように感じました。
実績も公開されていないので、今は様子見しておいた方がいいかもしれませんね。
有料なので、しっかり情報を開示して欲しいと思いますが、もし今後も情報が開示されていない場合は利用しない方がいいでしょう。

急騰銘柄検知システム(SSDS)まとめ

今回は急騰銘柄検知システム(SSDS)について検証してきました。
検証してみた結果、稼げる可能性は低く、毎月15万円以上がかかるのでオススメできないという結果になりました。

実績が公開されていないので、15万円を払うような信用性はまだ感じられません。
もし利用者もいて、実績などもしっかりあるようであれば考えてもいいかもしれませんが、まだ情報不足なので、注意した方がいいでしょう。

今は様子見をしておいて、今後情報が開示されたら利用するか判断した方が良さそうですね。
今回は急騰銘柄検知システム(SSDS)について検証してきました。

最後に僕が実践しているオススメの副業を紹介しているので、
よかったら最後まで見てくれると嬉しいです!!

僕も実践している、おすすめの副業はこちら!

最後になりますが、僕が実際に
実践して稼いでいる副業の話を
したいと思います!

僕が実際に稼いでいる副業は投資で
FXになりますがそのFXの自動売買ツール
の無料モニター
を限定で
募集しています。

巷で流れている広告などで
紹介された副業は稼げない
感じのものが多いと思います。

最近では、こういった
自動売買ツールに関する広告も
多かったりすると思います…

僕もよく見ていたりするの
ですがそのランディングページ
を読んでいても稼げる
印象がありません…

ですが、僕が今回おはなししてい
るツールはとてもオススメで
使ってみる価値はあると思います!

でも「FX」や「自動売買」
と聞いて怪しいと思ってしまう
方はいると思います。

なので、僕が紹介しているこのツールに関して
しっかりと、内容を読んで参加するべきかを
判断して頂けると嬉しいです。

僕も過去に詐欺に遭って
数十万円もの金額を一瞬でなくした
ことがあります…

その経験があって、今、この
自動売買に会って稼げる
ようになったので、実際に
この副業で少しでも稼げる人が
増えたらと思っています!

気になる方は読んで頂けると嬉しいです_(._.)_

 

世の中には色んな副業がありますが、
僕がやっている副業の中で一番おすすめ
なのは、FXの自動売買ツールです!

副業をしたいと思っているけど、
『本業が忙しくて時間がない!』
という方がとても多いです。

これからは会社の給料だけでは、
生活が苦しくなってくる時代に
突入します!

参加費用も『無料』『期間限定』
提供していますので、興味がある方は
参考にしてください!

①[月利30%]のFX自動売買ツールが完全無料!

②運営側がツールの設定まで無料でサポート!

③運用資金のみで参加可能!

 

無料FX自動売買ツールのリアル実績はこちら
に載せていますので、参考にしてください。

参加方法もこちらに書いていますので、
下のブログを見てください!

↓     ↓     ↓

⇒[先着30名限定募集!]毎月5万円を安定して稼ぐ!FX自動売買ツールの参加方法はこちら!!

 

『LINE@の友だち追加はこちら!』

友だち追加